行政書士 緒方法務事務所の特徴


■当事務所の特徴


弊所では、事業毎の様々な行政規制の事業法務(企業法務)に幅広く対応

しており、他の行政書士事務所で取り扱えないような、複雑な案件や難易度の高い

許認可を中心に業務を受託させて頂いております。


特に、金融庁・財務局への許認可手続きは、弊所の専門分野の一つでございますし、

金融分野の許認可手続きでは、金融機関出身の専門家と連携してチームとしてご対応

しておりますので、金融許認可の経験がない者が担当者になることはございません。


ちなみに、金融庁主管の許認可申請書類や他省庁の難解な許認可申請書類は、

法律、内閣府令、施行規則、ガイドラインを確認しても、どのような規定やマニュアル

又は書類を準備すべきかが、どこにも具体的な記載がされていないことが影響し、準備

すべき書類の全体像を掴むだけでも、多くの手間と期間を要しますので、大半の方は、

申請準備の初期段階で、ご自身で申請を行うことを断念されます。


また、金融庁主管の許認可申請は、手続きが完了するまでに1年以上時間を要すること

が珍しくないため、金融庁主管の許認可申請の実積経験がある専門家に依頼するほう

がコストパフォーマンスが優れています。


弊所のお客様は、他の事務所で業務の依頼を断られた方や、他の事務所に依頼をしたが、

思うように業務が進まずに、弊所に再度、業務を依頼される方が数多いのが現状です。


このような環境が、弊所の許認可ノウハウの蓄積に繋がっております。


このように、複雑な案件や難易度の高い許認可に御対応できることが、

弊所の行政書士事務所としての特徴といえます。


なお、弊所では、仮に、不許可になった場合の再申請は無料にて対応させて頂く

不許可後の保証サービスもございますので、安心して御依頼頂けます。


また、弊所は、特定行政書士事務所でもあります。


許認可申請不許可時に、「不服申立代理」ができるのは、特定行政書士のみなので、

弊所に許認可申請手続きを御依頼頂ければ、万が一、不許可となった場合でも、

行政機関への不服申立ての御対応もさせて頂きます。


皆様の事業において、不足している経営資源を補うために、当事務所の各種サービスを

ご利用くださいませ。



行政書士 緒方法務事務所 

特定行政書士 緒方 隆朗