金融商品取引業登録申請代行


■サービス報酬

  • 金融商品取引業登録申請代行報酬

    ・報酬はお問い合わせください。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■金融商品取引業者とは


金融商品取引業者とは、下記に掲げる行為のいずれかを業として行う内閣総理大臣の

登録を受けた者のことです。


金融商品取引業者に該当する事業

  • 有価証券の売買又は金融指標に係る市場デリバティブ取引又は外国市場デリバティブ取引
  • 有価証券の売買、市場デリバティブ取引又は外国市場デリバティブ取引の媒介、取次ぎ又は代理
  • 金融商品取引法第2条第8項3に掲げる取引の委託の媒介、取次ぎ又は代理
  • 店頭デリバティブ取引又はその媒介、取次ぎ若しくは代理
  • 有価証券等清算取次ぎ
  • 有価証券の引受け
  • 有価証券の募集又は私募
  • 有価証券の売出し又は特定投資家向け売付け勧誘等
  • 有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募若しくは特定投資家向け売付け勧誘等の取扱い
  • 有価証券の売買又はその媒介、取次ぎ若しくは代理であつて、電子情報処理組織を使用して、同時に多数の者を一方の当事者又は各当事者として次に掲げる売買価格の決定方法又はこれに類似する方法により行うもの
  • 当事者の一方が相手方に対して、口頭、文書を締結し、当該投資顧問契約に基づき、助言を行うこと
  • 金融商品の価値等の分析に基づく投資判断に基づいて有価証券又はデリバティブ取引に係る権利に対する投資として、金銭その他の財産の運用を行うこと
  • 投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介
  • 金融商品の価値等の分析に基づく投資判断に基づいて有価証券又はデリバティブ取引に係る権利に対する投資として、第一項第十号に掲げる有価証券に表示される権利その他の政令で定める権利を有する者から拠出を受けた金銭その他の財産の運用を行うこと
  • 金融商品の価値等の分析に基づく投資判断に基づいて主として有価証券又はデリバティブ取引に係る権利に対する投資として、所定の権利その他政令で定める権利を有する者から出資又は拠出を受けた金銭その他の財産の運用を行うこと
  • 金融商品取引法第2条第8項第一号から第十号に掲げる行為に関して、顧客から金銭又は第一項各号に掲げる証券若しくは証書の預託を受けること
  • 社債、株式等の振替に関する法律に規定する社債等の振替を行うために口座の開設を受けて社債等の振替を行うこと
  • 上記に掲げる行為に類するものとして政令で定める行為



金融商品取引業は、内閣総理大臣の登録を受ける必要があります。


■登録申請手続に必要な書類


登録申請手続に必要な書類は、下記の通りです。


登録申請手続に必要な書類

  • 金融商品取引業登録申請書

  • その他、金融庁長官が指定した書類



■サービスの対応地域


弊所の金融商品取引業登録申請のサポート地域は、東京都、千葉県、

埼玉県、 神奈川県だけでなく、全国対応とさせて頂いておりますので、

その他の道府県の方も、 当事務所にご相談くださいませ。


金融商品取引業登録申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽に

ご相談ください。