特定旅客自動車運送事業許可申請代行


■サービス報酬

  • 特定旅客自動車運送事業許可申請代行報酬

    700,000円(税別)

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■特定旅客自動車運送事業とは

特定旅客自動車運送事業とは、顧客が一人に限定されており、特定の企業の従業員を、

駅から工場などの事業所まで運送したりする送迎運送事業のことです。


この事業の営業をはじめるためには、国土交通大臣の許可を取得する必要があります。


この許可の手続根拠法は、道路運送法第43条第1項です。


特定旅客自動車運送事業許可の審査基準等の主な要点は、下記の通りです。


特定旅客自動車運送事業許可の審査基準等の主な要点

  • 運送需要者

    ・需要者が原則、単数の者に特定されていること

    ・ただし、実質的に単数と認められる場合はこの限りではない

    ・需要者が運送契約の締結及び運送の指示を直接行い、第三者を介入させない等
    自らの運送需要を満たすための契約であると認められること

  • 取扱客

    ・一定の範囲に限定されていること

    ・需要者の事業目的を達成するために需要者に従属する者を送迎する場合、需要
    者が自己の施設を利用させることを事業目的に客を送迎する場合等需要者の
    負担で輸送することに十分合理性が認められる取扱旅客であること



なお、許可要件、資金計画、申請に必要な書類については、「貸切バス事業許可申請

の頁をご覧下さい。


■サービスの対応地域

弊所の特定旅客自動車運送事業許可申請のサポート地域は、基本的に、東京都、

千葉県、 埼玉県、神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、

当事務所にご相談くださいませ。


特定旅客自動車運送事業許可申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽に

ご相談ください。