特例風俗営業者認定申請代行


■サービス報酬

  • 特例風俗営業者認定申請代行報酬

    ・報酬はお問い合わせください。

    風俗営業許可申請代行にも対応しております。

    ※当サービスには、平面図などの図面の作成も含まれています。

  • 特例風俗営業者認定事前調査代行報酬

    50,000円(税別)

    ※事前調査とは、認定申請の可否に関する調査です。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■特例風俗営業者とは


特例風俗営業者とは、公安委員会に、風営法第10条の2に基づいた認定申請をして、

認定が認められた風俗営業者のことです。


特例風俗営業者になれる事業者は、風俗営業の許可を受けた事業者のみです。


手続根拠法は、 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第10条の2第1項です。


認定の要件は、下記の通りです。


認定要件

  • 風俗営業の許可を受けてから十年以上経過していること

  • 過去十年以内に、風営法に基づく処分を受けたことがなく、かつ、受けるべき事由が現にないこと

  • 当該風俗営業に関し法令及びこの法律に基づく条例の遵守の状況が優良な者と国家公安委員会規則で定める基準に適合する者であること



また、特例風俗営業者の認定を受けると、下記のようなメリットがあります。

特例風俗営業者のメリット

  • 許可証を掲示せずに、マル優店であると、マル優と記載された認定証が掲示できる

  • 店を閉めずに、必要な構造設備の変更を事後の届出で対応できる

  • 管理者が、管理者講習を1回受講すると、2度目以降が免除になる

  • 遊技機認定申請の際に必要な保証書を、一定要件を満たす管理者が作成できる



■認定申請に必要な書類


申請に必要な書類は、下記の通りです。

認定申請に必要な書類

  • 特例風俗営業者認定申請書

  • 営業の方法を記載した書面

  • 営業所の平面図及び営業所の周囲の略図

  • 認定の要件の全てに該当する旨の誓約書



■サービスの対応地域


弊所の特例風俗営業者認定申請のサポート地域は、基本的に、東京都、千葉県、

埼玉県、神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、当事務所に

ご相談くださいませ。


特例風俗営業者認定申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原駅徒歩1分

の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽にご相談

ください。