特別母樹林伐採許可申請代行


■サービス報酬

  • 特別母樹林伐採許可申請代行報酬

    ・報酬はお問い合わせください。

    ※調査が必要な際は、別途日当と旅費交通費が必要な場合がございます。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■特別母樹又は特別母樹林とは


特別母樹又は特別母樹林とは、地域の自然環境において、優良な種穂の採取に適する

樹木又はその集団を育成し、又は改良するため特に優良な種穂の確保を図る必要がある

場合に、農林水産大臣が、特に優良な種穂の採取に適する樹木又はその集団に指定

された母樹や母樹林のことです。


特別母樹又は特別母樹林を伐採する際は、農林水産大臣の許可を受ける必要があります。


手続根拠法は、林業種苗法第7条第1項です。


申請書を提出する時期は、特別母樹や特別母樹林を伐採しようとする日の

60日前までです。


特別母樹又は特別母樹林の伐採が許可される要件は、下記に該当する場合です。


許可要件

  • 倒木や枯死木を伐採する場合

  • 老齢で結実しなくなった樹木を伐採する場合

  • 森林病害虫等が付着している樹木の、まん延を防止するため伐採する場合

  • 林齢や成育状況により立木密度が高く、結実量低下が顕著な場合に、結実の増加を図る目的で優勢木以外の樹木を伐採する場合



特別母樹又は特別母樹林の所有者等は、下記に該当する場合は、許可を受けないで

これらの樹木を伐採することができますが、その際は、農林水産大臣に、伐採の届出を

する必要があります。


伐採届出のみで伐採ができるケース

  • 法令又はこれに基づく処分により伐採の義務のある者がその履行で
    伐採する場合

  • 火災、風水害その他の非常災害に際し緊急の用に供する必要がある場合

  • その他農林水産省令で定める場合



■許可に必要な書類


許可申請には、下記の書類が必要になります。

許可に必要な書類

  • 特別母樹林伐採許可申請書

  • 伐採しようとする樹木の位置を明示した図面

  • その他農林水産大臣が指定した書類



■サービスの対応地域


弊所の特別母樹林伐採許可申請のサポート地域は、基本的に、東京都、千葉県、

埼玉県、神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、当事務所に

ご相談くださいませ。


特別母樹林伐採許可申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原駅徒歩1分

の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽にご相談

ください。