マーケティングコンサルティング


■売上不振・販売不振の原因は?

売上不振・販売不振に頭を痛めている経営者の皆様にお尋ねします。


下記の項目の中で、自社でできていないと思われる項目はありませんか?


①内外環境分析をしていますか?
②セグメンテーション戦略が策定されていますか?
③ターゲットを明確化できていますか?
④ポジショニング戦略が策定されていますか?
⑤マーケティングミックス戦略(マーケティング4P戦略)が策定されていますか?
⑥営業マンは、自社が販売している商品の価値を理解していますか?
⑦営業マンは、自社と競合の商品の違いを認識できていますか?
⑧営業マンは、自社がターゲットとする顧客を認識していますか?
⑨営業マンは、行くべきところに行けていますか?
⑩営業マンは、どんな営業トーク(セールストーク)をするべきか理解していますか?


ちなみに、①の内外環境分析をせずに、マーケットで成功することは不可能と

いえます。


なお、上記の中で、1つでも自社でできていないと思われる項目があれば、 その項目が

売上不振・販売不振の原因の1つと考えて間違いないでしょう。


上記の項目は、全てマーケの基本理論に関することで、上記の項目 を考慮せずに

マーケ活動や営業活動をすることは、何の考えもなしに、 手当たり次第に動き回って

いるようなものです。


そのような、活動をしていて、上手くいく方がおかしいといえます。


要するに、マーケティングという戦略を考慮しない営業という戦術は、 出たとこ勝負

の行き当たりばったりとなっているのです。


この理論は、営業マンの行動指針となるものなので、この考え方 なくして、営業マンの

営業生産性は向上しませんし、会社の業績も向上する ことはありません。


ゆえに、企業規模の大小に関わらず、会社の業績をテコ入れする為の最善の方法は、

マーケティングの強化なのです。


また、この理論は、小売業、外食産業にも必須であることはいう までもなく、

大企業の量販店や大企業の飲食チェーン店と競争し勝ち抜いて いくためには、

この戦略が無ければ不可能です。


最後に、自分の会社や自分の業界にマーケティングは必要ないと思われている方や

弊所の様なコンサルに、自分の会社の様な特殊な業界のコンサルは無理だと思われ

ている方に伺います。


・貴方の会社には、顧客はいますよね?

・競合企業もいますよね?

・顧客のニーズは重要ですよね?

・販路も必要ですよね?

・広告販促も必要ですよね?

・営業・販売も必要ですよね?

・効率的に売上をあげたいですよね?


上記の項目の大半に当てはまる企業には、マーケティングは必須ですし、 上記の項目に

大半に当てはまる企業は、特殊な会社や特殊な業界ではありません。


上記の項目に大半に当てはまる企業は、他の会社や他の業界と全く同じ経営プロセス

なので、安心して弊所のマーケティングコンサルティングを ご利用頂き、売れる仕組み

づくりとビジネスモデル構築を実現できます。


■マーケティングコンサルティング

弊所のコンサルティングでは、自社がターゲットとするクライアントに対して、

自社の強みを活かした価値を提供して、競合企業との競争に勝ち抜くための

マーケ強化サービスをご提供致します。


マーケコンサルの基本的な流れとしては、下記の通りです。


コンサルティングの基本的な流れ

①内外環境分析
②市場をセグメントに分類して評価
③ターゲットの明確化
④ポジショニング
⑤顧客を獲得する為の方針・方法・計画の作成


基本的に、上記のプロセスに基づいて、コンサルティングを行っていきますので、

戦略の策定を支援し、クライアントのマーケ力強化が、弊社の主要業務 となります。


なお、マーケティング戦略では、顧客にどのような価値を提供するのか、 ターゲットの

明確化、差別化戦略、マーケの4Pを決定します。


ちなみに、マーケティングの4Pとは、

①どのような売れる商品やサービスを創造するか
②どのような商品やサービスの価格とするか
③どのような広告や販売促進をするか
④どのようなチャネル(販路)で売るのか


以上4つの項目のことです。


弊所では、小売業、外食産業、不動産業、建設業、製造業などの業種の違いや

企業規模を考慮したコンサルティングをご提供させて頂き、売れる仕組みづくりと

ビジネスモデル構築を実現致します。


※マーケの4Pとは、製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、

プロモーション(Promotion)の頭文字が4つともPであることからこのように

呼ばれています。


■クライアント業界別のコンサルティング実績

業種 業種シェア
小売業 26%
不動産業 22%
卸売業 16%
建設業 11%
製造業 9%
外食業 8%
情報通信業 6%
その他 2%



■クライアント規模別のコンサルティング実績

売上規模 売上規模シェア
20億円~50億円未満 35%
5億円~20億円未満 25%
5億円未満 20%
50億円~100億円未満 11%
100億円以上 9%



■マーケティングコンサルティングサービス要項

コンサルティングサービス
提供方法
弊所のオフィスか、クライアントのオフィス、Skypeによるオンライン
コンサルティング報酬 下記の支払方法の中から、クライアントと協議のうえ決定致します。

・コンサルティング提供時間×時間単価
・案件ごとに報酬を決定
・客観的な基準に基づく成功報酬

お支払方法 銀行振り込み又は現金支払



■マーケティングコンサルティングサービスが対応可能な地域

対応可能地域 対応可能な各都県、政令指定都市、各市区
東京エリア 東京都(東京23区、千代田区 、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、
墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、
杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、
江戸川区、三鷹市、町田市、武蔵野市、調布市)
神奈川エリア 神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市)
埼玉エリア 埼玉県(さいたま市、川口市、戸田市、草加市、蕨市、鳩ケ谷市、和光市)
千葉エリア 千葉県(千葉市、柏市、松戸市、浦安市、市川市、習志野市、鎌ヶ谷市)



■お申込み

下記ボタンをクリックし、お申込みフォームへお進みください。