金属くず行商届出代行


■サービス報酬

  • 金属くず行商届出代行報酬

    150,000円(税別)

    ※上記に含まれているのは、届出書作成・書類提出となっています。

    ※郵送にて申請できる地域限定とさせて頂きます。

    ※東京、千葉、埼玉、神奈川で、金属くず行商の営業を行う場合は、
    古物商許可を取得することになります。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■金属くず行商とは

金属くず商とは、営業所を設けず、製品の中に含まれている、鉛、亜鉛、錫、銅線、

鉄スクラップ、アルミスクラップなどの金属くずの売買、交換、委託を受けた売買、

交換をする事業者のことです。


一般的に、この行商は、金属くずを集めて、売主である金属くず商のもとへ出向き

販売する営業形態が大半です。


この届出は、法人名では届出することはできませんので、個人名で手続きをすること

になります。


金属くず行商届出は、行商を行う人の住所地を管轄する警察署に提出する

必要があります。


金属くず行商の営業を行う際には、「金属くず行商届出」をするか、

「古物商許可」を取る必要がありますが、どちらの許可を取ればよいかは、

営業所の所在地の都道府県によって異なり、詳細は、金属くず商許可の頁を

ご覧ください。


■届出に必要な書類

届出に必要な書類は、下記の通りです。

届出に必要な書類

  • 金属くず行商届出書

  • 住民票の写し

  • 写真(縦横3センチのもの。6月以内に撮影した無帽、正面上半身)

  • その他届出に必要となる書面



■サービスの対応地域

弊所の金属くず行商届出のサポート地域は、郵送にて申請できる地域のみ

とさせて頂きます。


なお、古物商許可申請のサポート地域としては、基本的に、東京都、千葉県、

埼玉県、 神奈川県とさせて頂いておりますので、当事務所にご相談くださいませ。


各種許認可申請の検討をされているお客様は、東京都千代田区秋葉原駅徒歩1分の場所に

士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽にご相談ください。