経理初心者は予算を組める経理を目指そう


経理初心者の方は、初心者向けの本や入門者向けの本を読んで、経理とは何かを

知ろうとしますが、なかなか経理初心者向けの良書はないものです。


経理の初心者向けの本や経理の入門者向けの本は、経理の仕事として

基本的なことが書かれていますので、読む価値がないとは言いませんが、

基本書の様な本を幾ら読んだとしても、企業で求められる経理とは何かが

分かることはないでしょう。


経理初心者に限ったことではありませんが、初心者は初心者に相応しい

入門的な本を探してしまいがちですが、それは必ずしも好ましいことで

はないのです。


なぜなら、初心者向けの本や入門者向けの本には、その道のあるべき姿

について、ほとんど解説されていないことが往々にしてあるからです。


何かを始める際は、その道の最も高みにある本物が、どのようなもので

あるのかを知ることが重要です。


その理由は、その道の最も高みにある本物が、どのようなものであるのかが

分からなければ、どのようなことができるようになれば、本物に近づけるか

さえ分からないからです。


また、本物を知ることができれば、何ができるようにならなければ、

本物になることができないのかも知ることができます。


あらゆる初心者の方が、目指すべきべきは、その道の最も高みにある本物

のはずなので、皆さんは、本物を知ることで、本物に近づくための最短距離

を歩んでいけることになります。


ゆえに、経理初心者も、本物の経理とは何かを知る必要がありますし、

経理のあるべき姿がどのようなものであるのかを理解する必要があるのです。


では、本物の経理とは何か、経理のあるべき姿とは何か、

ということになりますが、それを一言で表現すれば、経営参謀です。


経営参謀とは、企業の将来像に基づき戦略を策定して計画を作成し、

計画実行後の分析・評価・対策までの活動全体を管理して、経営トップに

助言する人です。


特に、経理が経営参謀の役割を担うためには、企業の戦略を客観的な数値

に表現する予算を作成できなければ、経営参謀としての業務を遂行する

ことすらできなくなりますので、総合予算の作成は、経営参謀の役割を果たす

ためには、基本中の基本といえる業務なのです。


また、予算は、企業の作戦を数値で表現したものなので、仮に企業に予算が

なければ、分析・評価・対策をすることすらできないことになります。


この予算の作成は、簿記の知識がある方なら、財務管理の基礎知識を身につける

ことで、精度の高い予算を作成することができますので、経理としての高み

を目指す方には、必ず必要になってくるスキルなのです。


最後に、予算の中身について簡単に解説しますが、予算は、損益計算書の予算

だけを作成するのではありません。


この予算についてもあるべき姿を明確にする必要がありますが、

予算のあるべき姿とは、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の

3つの予算を作成することであり、その財務3表の計画には、財務の改善策を

反映したものでなければ意味がないのです。


その財務の改善策とは、利益率を改善し、キュッシュフローを改善する為に、

適正在庫を加味した運転資金計画を作成し、理想の債務のバランスや最低保持

すべき現預金残高に注意することです。


経理初心者が、このような項目を目にすると、難しいと感じるかも知れません

が、皆さんが考えるほど、これらの財務改善策は難しい理論ではありません

ので、経理初心者の方でも、理解することは充分可能といえます。


このような経営参謀の役割がわかっていれば、日々の日常業務が、

経営管理のどの場面に関連してくるのかも理解することができますので、

日常業務に対する取り組み方も変わってくるはずなのです。


よって、経理初心者は、まずは、予算を組める経理を目指すべきなのです。


最後に、どんな仕事をする際にも、仕事の全体像を把握して、企業が求める仕事が

何かを理解することは重要なことです。


経理初心者の方が、経理の仕事を始める前に、経理の仕事の全体像を把握して、

企業が求める経理の仕事とは何かを理解しておけば、経理として正しい道を

歩む第一歩となります。


しかし、経理の仕事を誤って理解してしまうと、誤った経理の道を歩んでしまう

ことになるのです。


仕事における誤った道は広く無数にあるので、ほとんどの人は、誤った道を選択して

しまいます。


それに対して、仕事における成功への道は狭く少ないので、その道を見つけることが

できる人は少ないのが現実なのです。


では、経理初心者が、経理の仕事における成功への道を見つける為には、どうすれば

よいのでしょうか?


それは、非常に多岐にわたる経理の仕事において、評価されない仕事を把握すること

ができれば、後は、評価される仕事が残るだけなので、経理の仕事における成功への道

が顕在化するのです。


要するに、無数にある誤った道が、どれなのかを全て特定することができなければ、

成功への道がどれなのかは分からないのです。


ゆえに、全くの未経験の経理初心者の方や、経理をはじめたばかりの新人の経理担当者

の方は、経理の仕事の全体像を把握して、企業が求める経理の仕事とは何かを理解する

必要があるわけです。


予算編成の方法や管理会計の上級スキルである財務計画作成スキルを身に付けたい方

には、弊所の予算作成セミナーの、 基本コースのセミナー がお勧めです。