火薬庫設置許可申請代行


■サービス報酬

  • 火薬庫設置許可申請代行報酬

    ・報酬は、お問合せくださいませ。

    ※上記報酬には、火薬類取扱保安責任者選任届出も含まれています。

    火薬類製造営業許可申請火薬類販売営業許可申請火薬類消費許可申請
    も対応しております。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■火薬庫とは

火薬庫とは、火薬、爆薬、火工品などの火薬類を安全に貯蔵する倉庫のことです。


火薬庫を設置する場合は、火薬庫を設置しようとする場所の所在地を管轄する

都道府県知事の許可を受ける必要があります。


この手続根拠法は、火薬類取締法 第11条です。


火薬庫の種類は、 火薬類取締法施行規則にて、下記のように定められています。


火薬庫の種類

  • 一級火薬庫

  • 二級火薬庫

  • 三級火薬庫

  • 水蓄火薬庫

  • 実包火薬庫

  • 煙火火薬庫

  • がん具煙火貯蔵庫

  • 導火線庫


また、火薬類取締法施行規則には、火薬類の種類によって、どの火薬庫に貯蔵するかの

規定もあり、その内容は下記の通りです。

貯蔵火薬類の区分・貯蔵すべき火薬庫

貯蔵すべき火薬庫 貯蔵火薬類の区分
一級火薬庫 火薬、爆薬、実包、空包、コンクリート破砕器、導爆線、電気導火線、導火線、
導火管及び制御発破用コード
二級火薬庫 火薬、爆薬、建設用びょう打ち銃用空包、コンクリート破砕器、導爆線、
電気導火線、導火線、導火管及び制御発破用コード
三級火薬庫 火薬、爆薬及び火工品 
水蓄火薬庫 無煙火薬
実包火薬庫 実包及び空包
一級火薬庫 火工品
二級火薬庫 工業雷管、電気雷管、建設用びょう打ち銃用空包、コンクリート破砕器、
導爆線、導火線、電気導火線、導火管、導火管付き雷管その他火工品であって
経済産業大臣が告示で定めるもの
水蓄火薬庫 トリニトロトルエン、トリメチレントリニトロアミン及びこれらの混合物
並びにこれらを主とする爆薬
一級火薬庫 信号焔管及び信号火せん
三級火薬庫 信号焔管及び信号火せん
一級火薬庫 煙火並びに煙火の原料用火薬及び爆薬
煙火火薬庫 信号焔管、信号火せん、煙火、コンクリート破砕器、電気導火線及び導火線
並びに信号焔管、信号火せん及び煙火の原料用火薬及び爆薬
がん具煙火貯蔵庫 がん具煙火
導火線庫 導火線、電気導火線及び導火管



火薬庫の最大貯蔵量は、火薬類の種類に応じて、各火薬庫毎に定められています。


火薬類の内容に関しては、「火薬類製造営業許可」の頁をご覧ください。


■申請に必要な書類

申請に必要な書類は、下記の通りです。

許可申請に必要な書類

  • 火薬庫設置許可申請書

  • 火薬庫工事設計明細書

  • 火薬類取扱保安責任者選任届出書

  • 定款の写し

  • 法人登記簿謄本

  • 住民票

  • 身分証明書

  • その他許可に必要な書面



■サービスの対応地域

弊所の火薬庫設置許可申請のサポート地域は、基本的に、東京都、千葉県、 埼玉県、

神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、当事務所にご相談

くださいませ。


火薬庫設置許可申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原駅徒歩1分の

場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽にご相談

ください。