貸切バス事業者安全性評価認定制度申請代行


■サービス報酬

  • 貸切バス事業者安全性評価認定制度申請代行報酬(ハートマーク申請代行報酬)

    ・報酬はお問い合わせください。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■貸切バス事業者安全性評価認定制度とは


貸切バス事業者安全性評価認定制度とは、貸切バス事業者が、日本バス協会に申請

して、安全性や安全確保に関する取組状況について評価認定をしてもらう制度の

ことです。


貸切バス事業者安全性評価認定を得ると、バスに、ハートマークの形をした、

SAFETY BUS(セーフティバス)マークを貼付することができることから、一般的に、

ハートマーク申請と呼ばれています。


申請する為の主な条件は、下記の通りです。


申請する為の主な要件

  • 許可を取得して3年以上経過していること

  • 安全に関する法令遵守事項に違反が無いこと

  • 過去2年間に、死傷事故が発生していないこと

  • 過去1年間に、10人以上の負傷者を生じた事故が発生していないこと

  • 過去1年間に、悪質違反による運行など(転覆、転落、火災等)の事故が発生していないこと



■認定申請に必要な書類


認定申請に必要な主な書類は、下記の通りです。


認定申請に必要な書類

  • 貸切バス事業者安全性評価認定制度申請書

  • 基本情報(会社概要、営業所概要、社員名簿、車両一覧等)

  • 安全性への取り組み状況に関する評価シート・チェックリスト

  • 安全性への取り組み状況に関する添付資料

  • 運輸安全マネジメント評価シート

  • 運輸安全マネジメント添付資料

  • その他日本バス協会が指定した書類



■サービスの対応地域


弊所の貸切バス事業者安全性評価認定申請のサポート地域は、東京都、千葉県、

埼玉県、神奈川県だけでなく、全国対応とさせて頂いておりますので、その他の

道府県の方も、 当事務所にご相談くださいませ。


ハートマーク認定申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽

にご相談ください。