黒ナンバー営業届出代行


■サービス報酬

  • 黒ナンバー営業届出代行報酬

    ・報酬は、お問い合わせくださいませ。

    ※当サービスの正式名称は、貨物軽自動車運送事業経営届出代行です。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■黒ナンバーの営業ナンバー取得

軽貨物運送業の正式名称は、 貨物軽自動車運送事業ですが、この事業は、軽トラック

などの軽貨物車両やバイク等を使用し荷主から荷物を預かって届け先に配送して、

運賃を受け取るビジネスです。


一般的に、軽自動車や軽トラックのナンバープレートは、黄色のナンバーが付いて

いますが、軽貨物運送業を行う場合は、この自家用の黄色のナンバーでは無許可営業

となりますので、黒ナンバーの営業ナンバーを取得する必要があります。


黒地に黄色の文字のナンバープレートになっているところから、通称、「黒ナンバー」

と呼ばれているわけです。


この黒ナンバーの営業ナンバーを取得するために必要な手続きが、

貨物軽自動車運送業届出なのです。


この事業が該当する一般的な業態は、バイク便、赤帽、便利屋、

小規模な引越し業などがあります。


軽トラックなどの軽貨物車両やバイク等を使用して運搬を業とする事業を開業する

場合は、陸運支局に貨物軽自動車運送業の届出をする必要があります。


届出書類に特に不備がなければ、直ぐに、管轄の軽自動車協会で、黒ナンバーの営業用

ナンバープレートの交付を受けることも可能です。


軽トラックなどの軽自動車を利用するバイク便、赤帽、便利屋、小規模な引越し業

などの貨物運送業は、車両1台から可能です。


届出が受理された後に、事業用自動車等連絡書が発行され、軽自動車検査協会に、

この書類とその他必要書類を持参して、黒ナンバーの営業ナンバー取得することに

なります。


軽自動車検査協会で、黒ナンバーを取得する際に必要になる書類は下記の通りです。

黒ナンバーを取得する際に必要になる書類

  • 自動車検査証記入申請書

  • 軽自動車税申告書

  • 旧ナンバープレート

  • 車検証・自賠責保険証書原本



なお、運賃・料金を変更したときは、30日以内に、運賃料金設定変更届出書を提出する

必要があります。


■主な許可要件

主な許可要件は、下記の通りです。

主な許可要件

  • 自動車の数

    ・各営業所に配置する事業の用に供する自動車等の種別ごとの数を記載すること。

  • 自動車車庫

    ・原則、営業所に併設されていること。
    ・併設できない場合は、営業所からの距離が2キロメートルを超えないこと。
    ・計画する事業用自動車すべてを収容できるものであること。
    ・使用権原を有すること。軽自動車税申告書

  • 休憩睡眠施設

    ・乗務員が有効に利用することができる適切な施設であること。

  • 運送約款

    ・荷主の正当な利益を害するおそれがないものであること。
    ・運賃及び料金の収受並びに貨物軽自動車運送事業者の責任に関する事項等が
    明確に定められているものであること。

  • 軽自動車の構造等

    ・貨物軽自動車運送事業の用に供するもので、乗車定員、最大積載量及び構
    造等が不適切なものでないこと。

  • 管理体制

    ・事業の適切な運営を確保するために運行管理等の管理体制が整備されている
    こと。

  • 損害賠償能力

    ・自動車損害賠償保険等に加入し、任意保険である、一般自動車損害保険契約の
    締結等で、十分な損害賠償能力を有するものであること。



届出に必要な書類は、下記の通りです。

届出に必要な書類

  • 貨物軽自動車運送事業経営届出書

  • 運賃料金設定届出書

  • 事業用自動車等連絡書

  • 車検証

  • 運賃料金表

  • 運送約款



■届出事項を変更しようとするときの手続き

下記の事項を変更する場合は、事前の届出が義務づけられています。

事前の届出が義務づけられている項目

  • 名称及び住所、法人の場合は代表者氏名

  • 事業計画の内容

    ① 氏名又は名称及び住所
    ② 代表者
    ③ 営業所の名称及び位置
    ④ 事業用自動車の種別ごとの数
    ⑤ 自動車車庫の位置及び収容能力
    ⑥ 乗務員の休憩又は睡眠の施設の位置び収容能力

  • 運送約款



■サービスの対応地域

弊所の貨物軽自動車運送事業経営届出のサポート地域は、基本的に、

東京都、千葉県、埼玉県、 神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方

も、当事務所にご相談くださいませ。


貨物軽自動車運送事業経営届出を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽に

ご相談ください。