インターネット異性紹介事業届出代行


■サービス報酬

  • インターネット異性紹介事業届出代行報酬

    ・報酬はお問い合わせください。

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



インターネット異性紹介事業とは


インターネット異性紹介事業 異性交際を希望する者の求めに応じ、その異性交際

に関する情報をインターネットを利用して公衆が閲覧することができる状態に置いて

これに伝達し、かつ、当該情報の伝達を受けた異性交際希望者が電子メールその他の

電気通信を利用して当該情報に係る異性交際希望者と相互に連絡することができる

ようにする役務を提供する事業のことです。


インターネット異性紹介事業を行おうとする場合は、事務所の所在地を管轄する

都道府県公安委員会に届け出る必要があります。


手続根拠法は、インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に

関する法律第7条です。


■届出に必要な書類


届出に必要な書類は、下記の通りです。


届出に必要な書類

  • インターネット異性紹介事業届出書

  • インターネット異性紹介事業を行おうとする者が個人である場合は、下記に掲げる書類
    ・住民票の写し
    ・法第八条第一号 から第五号 までに掲げる者のいずれにも該当しないことを誓約する書面
    ・成年被後見人又は被保佐人に該当しない旨の登記事項証明書
    ・児童でない未成年者でインターネット異性紹介事業を営むことに関し法定代理人の許可を受けているものにあっては、その法定代理人の氏名及び住所を記載した書面並びに当該許可を受けていることを証する書面

  • インターネット異性紹介事業を行おうとする者が法人である場合は、下記に掲げる書類
    ・定款及び登記事項証明書
    ・役員に係る前号イ及びハに掲げる書類
    ・役員に係る法第八条第六号 イに掲げる者のいずれにも該当しないことを誓約する書面

  • 異性交際に関する情報をインターネットを利用して公衆が閲覧することができる状態に置いてこれに伝達するための電気通信の送信元を識別するための文字、番号、記号その他の符号を使用する権限のあることを疎明する資料

  • 第五項第一号に規定する方法が第五条第一項第四号に規定する方法である場合には、同号に規定する業務の委託を受ける者に係る次に掲げる書類

  • 当該委託を受ける者が個人である場合は、次に掲げる書類
    ・第一号イ及びハに掲げる書類
    ・第五条第二項第一号イからホまでに掲げる者のいずれにも該当しないことを誓約する書面
    ・第五条第二項第一号ニに掲げる者に該当しない旨の医師の診断書

  • 当該委託を受ける者が法人である場合は、次に掲げる書類
    ・定款及び登記事項証明書
    ・第五条第二項第一号ヘに規定する者に係るイ(1)から(3)までに掲げる書類

  • その他国家公安委員会が指定した書類



■サービスの対応地域


弊所のインターネット異性紹介事業届出のサポート地域は、東京都、千葉県、 埼玉県、

神奈川県だけでなく、全国対応とさせて頂いておりますので、その他の道府県の方も、

当事務所にご相談くださいませ。


インターネット異性紹介事業届出を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽に

ご相談ください。