毒物劇物業務上取扱者届出代行


■サービス報酬

  • 毒物劇物業務上取扱者届出代行報酬

    75,000円(税別)

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■毒物劇物業務上取扱者とは

毒物劇物業務上取扱者とは、毒物劇物を製造したり、輸入や販売又は授与をせず、

自らが原材料での使用や運送などで、毒物劇物を業務上取り扱う者のことです。


届出が必要な業務上取扱者に該当する業種は、下記の通りです。

届出が必要な業務上取扱者に該当する業種

  • 電気めっき業 (無機シアン化合物たる毒物及びこれを含有する製剤を使用)

  • 金属熱処理業(無機シアン化合物たる毒物及びこれを含有する製剤を使用)

  • 最大積載量が五千キログラム以上の自動車若しくは被牽引自動車に固定された容器を用い、又は内容積が厚生労働省令で定める量以上の容器を大型自動車に積載して行う毒物又は劇物の運送の事業

  • しろありの防除を行う事業



この届出は、事業場ごとに、規制されている毒物劇物を取り扱うことになった日から、

30日以内に、下記の事項を届け出る義務があります。

届出事項

  • 氏名及び住所(法人の場合には、名称と主たる事務所の所在地)

  • 当該事業場で取り扱う毒物劇物の品目

  • 事業場の所在地・名称



この届出手続きの根拠法は、毒物及び劇物取締法です。


事業場ごとに、専任の毒物劇物取扱責任者を置くことが義務付けられています。


毒物劇物取扱責任者になれる資格は、下記の通りです。

毒物劇物取扱責任者になれる資格

  • 薬剤師

  • 厚生労働省令で定める学校で、応用化学に関する学課を修了した者

  • 都道府県知事が行う毒物劇物取扱者試験に合格した者

  • 下記に該当する者は、毒物劇物取扱責任者となることができません。

    ・18歳未満の者

    ・心身の障害により毒物劇物取扱責任者の業務を適正に行うことができない者とし厚生労働省令で定めるもの

    ・麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者

    ・毒物若しくは劇物又は薬事に関する罪を犯し、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終り、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して三年を経過していない者



毒物又は劇物の取り扱いについては、盗難にあい、又は紛失することを防ぐ為に、

下記のような必要な措置を講じる必要があります。

講じるべき必要な措置

  • 毒物若しくは劇物又は毒物若しくは劇物を含有する物であつて政令で定めるものが
    その製造所、営業所若しくは店舗又は研究所の外に飛散し、漏れ、流れ出、若しくはしみ出、又はこれらの施設の地下にしみ込むことを防ぐのに必要な措置を講じなければならない。

  • 製造所、営業所若しくは店舗又は研究所の外において毒物若しくは劇物又は前項の政令で定める物を運搬する場合には、これらの物が飛散し、漏れ、流れ出、又はしみ出ることを防ぐのに必要な措置を講じなければならない。

  • 毒物又は厚生労働省令で定める劇物については、その容器で、飲食物の容器とし通常使用される物を使用してはならない。



■業務上取扱責任者の主な業務

毒物劇物取扱責任者の主な業務は、下記の通りです。

毒物劇物取扱責任者の主な業務

  • 毒物劇物の授受の管理

  • 盗難、紛失等の防止に関する措置

  • 毒物劇物とその他の物との保管貯蔵における区分

  • 敷地外への飛散,流出等の防止措置

  • 運搬時の飛散、流出等に対する防止措置

  • 毒物・指定劇物についての飲食物容器の使用禁止

  • 容器・被包の表示確認

  • 貯蔵設備の表示確認

  • 廃棄に関する技術上の基準の適合状況点検

  • 応急措置に必要な設備器材等の配備点検や事故処理体制の整備・調整

  • 毒物劇物の取扱いや事故時の応急措置方法に関する従業員の教育及び訓練

  • 業務日誌の作成

  • その他危害防止に関すること



■届出に必要な書類

届出に必要な書類は、下記の通りです。

届出に必要な書類

  • 毒物劇物業務上取扱者届書

  • 付近の見取図

  • 事業場の平面図

  • 保管場所・保管庫(毒物劇物運搬車両)の概要図

  • 毒物劇物取扱責任者となる資格を証する書面専



■サービスの対応地域

弊所の毒物劇物業務上取扱者届出のサポート地域は、基本的に、東京都、

千葉県、埼玉県、 神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、

当事務所にご相談くださいませ。


毒物劇物業務上取扱者届出を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原駅徒歩

1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽にご相談

ください。