電動歩行補助車等型式認定申請代行


■サービス報酬

  • 電動歩行補助車等型式認定申請代行報酬

    500,000円(税別)

  • 御相談は完全予約制の有料です。お問合せフォームから御予約ください。

  • 許認可申請不許可時に、不服申立代理ができるのは、特定行政書士のみです。



■電動歩行補助車等とは

電動歩行補助車等とは、身体障害者方や高齢者の方が、歩行を補助するために利用

する手押し車(シルバーカー)などに原動機が設置されているものや、三輪や四輪の

一人乗りのシニアカーなどのことです。


認定を受けることができる事業者は、電動歩行補助車等の製作を業とする者と、

販売を業とする者です。


この認定の手続根拠法は、道路交通法施行規則第39条の2第3項です。


認定は、国家公安委員会から受けることになります。


形式の認定を取得している電動歩行補助車等の信頼性が高いことは、

説明するまでもありません。


原動機を用いる歩行補助車等の基準は、下記の通りです。



電動歩行補助車等の型式認定基準項目

  • 車体の大きさは、下記の長さ、幅、高さを超えないこと

    長さ 百二十センチメートル

    ・幅  七十センチメートル

    ・高さ 百九センチメートル

  • 車体の構造は、下記に該当するものであること

    ・原動機で、電動機を用いること

    ・6キロメートル毎時を超える速度を出すことができないこと

    ・歩行者に危害を及ぼすおそれがある鋭利な突出部がないこと

    ・歩行補助車等を通行させている者が当該車から離れた場合には、原動機が停止すること



■認定申請に必要な書類

手続きに必要な書類は、下記の通りです。

認定申請に必要な書類

  • 原動機を用いる歩行補助車等型式認定申請書

  • 外観図

  • 主要諸元表

  • 構造に関する図面を記載した書面

  • 製作又は組みたて方法の概要

  • 品質管理の概要

  • 取り扱いに関する説明書

  • 財団法人日本交通管理技術協会の試験成績書と意見書

  • その他認定に必要な書類



■サービスの対応地域

弊所の電動歩行補助車等型式認定申請のサポート地域は、基本的に、東京都、千葉県、

埼玉県、神奈川県とさせて頂いておりますが、その他の道府県の方も、当事務所に

ご相談くださいませ。


電動歩行補助車等型式認定申請を検討されているお客様は、東京都千代田区秋葉原

徒歩1分の場所に士業ビジネスの拠点を置く、行政書士 緒方法務事務所にお気軽に

ご相談ください。